長野県医労連について


長野県医労連は、医療分野に働くものの生活と権利を守ること、そして患者・国民の医療を守ることを目的として1968年11月に結成されました。

主な取り組み



◇医療・介護・福祉労働者などの大幅増員と夜勤改善

◆看護集会とナースウェーブ

看護師が笑顔で働き続けられる職場づくりを目指して、年1回看護集会を開催します。看護師の増員と夜勤改善をうったえ、ナースウェーブ&署名宣伝行動を行います。

◆介護分野に働く仲間の長野県集会

介護士の処遇改善と、安心できる介護保険制度を目指して、介護分野に働く仲間の長野県交流集会を年1回開催しています。街に出かけ、アピール行動も行います。

◆自治体請願・陳情行動

看護師の増員や、介護従事者の処遇改善などを訴え、県内の市町村議会に、請願・陳情を行っています。

 


◇医療研究運動

◆長野県医療研究集会

医療労働運動は、医療・介護従事者が日常の仕事をふまえ、学習・研究し、より良い社会を目指す、労働者が主体となる運動です。長野県医労連では、年に1度長野県医療研究集会を、県内各地で開催しています。

 


連絡先:長野県医療労働組合連合会 (長野県医労連・ながのけんいろうれん)

〒381-0034 長野県長野市高田276-8

TEL.026-228-9376 FAX.026-224-5745

日本医労連サイト
日本医労連サイト
日本共済会サイト
日本共済会サイト
全労連サイト
全労連サイト
長野県労連サイト
長野県労連サイト
長野県社保協サイト
長野県社保協サイト